家族と友達で楽しむミシガンの春夏秋冬
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
スージーちゃん

Suzyではありません。soothiesです(クリックしてね)。

うさしゃん、ねてるあいだスージーおしゃえててね☆

こりすのときもそうだったけど、おしゃぶりって難しい。赤ちゃんによって好みがあるし、気に入っても一度落したらもう受け付けなかったり。
でもこれは、another levelです。(昔こういう名前のボーイバンドいたよね!)病院でも使われているだけあって落ち着き効果絶大だし、何度落としてもほぼ100%また吸ってくれます。こまは口をちゅうちゅうしながら泣いて、口に入れてあげると必死でまた吸いまくり!かなり気に入っているもよう。
 
これで分かるかな〜、乳首のところに指を入れてそのまま赤ちゃんの口に入れるのです。指のおかげか赤ちゃんはすんなりちゅくちゅくしてくれます。特に寝かし付けの時間帯、こりすもこまもぎゃん泣きしちゃった時何度これに救われたことか。
日本でもあるのかな?もし扱っていたらぜひ試してみてほしいです!

おまけ:
友情出演のお兄ちゃん。ここのところひょうきんさがパワーアップしてきました。こちらは十八番のTシャツ着ぐるみ。




| 23:24 | 子育て / parenthood | comments(0) | - |
Go Blue初め
 元旦といえばのんびり過ごすもの、おでかけといえば初詣くらいしか行ったことがなかった私ですが今年は新年早々バスケットボール観戦なんぞしてきました☆

。。。といってもNBAではないですよん。大学バスケです。ミシガン大学男子バスケの試合が元旦にあるからと保育園ママ友のMelissaに誘ってもらいました☆ミシガン大学でスポーツといえばフットボールが一番盛り上がるところだけど(うちも今年は行きたい!)、バスケもなかなか強いそうで。しかも生でバスケットコート見たことないし二つ返事でOKしてチケットも取ってもらっておんぶに抱っこで行ってきました。
なぜか今年はセキュリティがいつもより厳しかったそうであまり写真がないのだけど少しだけ:
私たちの席は会場の一番後ろの列だったんだけど、それでもしっかり試合の様子が分かるし全体像も見られるので私たちにはぴったりの席でした。選手の顔が見えたところで正直知らないし(汗)

これこれ!バスケットといえばこのスコアボード!巨大だった。。。何メーターあるんだろう。ちなみに"Crisler Arena"がここのアリーナの名前で、”M”は大学のロゴです。かっこいいな〜。


試合のひとコマ。バスケは展開が早くて面白いね。かけ声の"Let's Go Blue!"もノリノリで参加(^^)こりすも案外集中して見ていて、帰り際には「バスケットボール好き!」と言っていました。


いつもと趣向を変えた形で過ごした2012年元旦。今年はこの調子でいろんな新しい楽しいことがあふれてるといいな。


| 20:47 | おでかけ&旅行 / places near & far | comments(0) | - |
Happy New Year 2012
大晦日の記事までクリスマスのことを書いていましたが。。。一晩明けたら2012年!

☆☆あけましておめでとうございます☆☆

いつも読んでくださっている皆さん、今年はもっとリアルタイムで記事をお届けしたいと思っていますのでおつきあいくださいませね。
皆さんの2012年が健やかで和やかなものになりますように♪

ALL YOU NEED IS LOVE



| 21:56 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
クリスマスあれこれ デコレーション編
クリスマスの楽しみのひとつはデコレーション☆
ほとんど写真ですがどうぞ〜(^^)

今年は初めて生木のツリーを飾りました!
家から車で3分くらいの"tree farm"でツリーを選択。お店から借りたのこぎりで好きなツリーを切ります。




ツリー飾るの大好き!こりすと真剣に喧嘩しながら(笑)オーナメントをひとつひとつぶらさげていきます。



完成〜!!






満足げにこりすが持っているオーナメントは、ジンジャーブレッドハウスの形で、こりすが自分で選びました。どうしても離さなかったので負けて買ったら相当嬉しかったようで、人が来てツリーを見るたびに「ぼくの」と自慢しています。


私としては、こっちの方が自慢なんだけど。。。透明プラスチックのオーナメントにアクリル絵の具で手・足形を付けてさらに飾ったら出来上がり!これはこまの足形。。。

そしてこりすの手形。仕上げに中に羽かなにか入れたかったんだけど未だできず。ツリーを片付けてからかな。



多分こりすがあのオーナメントを気に入ってしまった理由。初めてジンジャーブレッドハウスを作りました!友達の家に集まってキャンディーまみれアイシングまみれで楽しく作りました。向かって左がそれ。家自体も自分で焼いたので私も気に入っています。(右はPlan Bとして買っておいたキット。使わなかったので私が一人で楽しんじゃいました☆)

キットのはキャンディーが少なくて。。。家の中を探したらこんなアメちゃん発見!なんか魔女さんちの表札みたいになっちゃった。



これも家で見つけた飴。鬼瓦の代わり?幸あれ!




ツリーの飾りで一番大事なもの、それはプレゼント!子供が二人いるとはいえプレゼント多すぎ。。。教育上よくないわ(笑)



来年はクリスマス・ストッキング作るぞー。あ、こりすがどうしても「便座」と言って譲らないリースも作ってみようかな。

| 14:59 | イベント / events | comments(0) | - |
クリスマスあれこれ、おでかけ編
今年はアットホームクリスマスだった我が家。お家で地元アナーバー界隈で存分にクリスマス気分を満喫しました。サンクスギビングが終わるとアメリカはホリデーシーズンに入り、街は一気に活気がでます。アナーバーはもともとイベントの多い界隈だと思うけどそれを軽く上回る数のショーやイベントが目白押し。我が家も忙しく遠足したので主立ったもの、写真が残っているものを紹介します。

まずはやっぱり誰もが一度は通るであろう道:サンタさんとの写真撮影。レストランでサンタさんと朝ご飯を食べてふれあおうというかわいいイベントがあったので、参加して写真も撮っちゃいました。他のモールやイベントでもサンタさん見たけどここのサンタさんが一番素敵でした☆
リアルひげと赤いほっぺが好印象な優しげなサンタさん。






こまも全然泣きませんでした。






私が一番好きだったのは1861年(南北戦争が始まった年)のアメリカの農家を再現したというWaterloo Farm Museum。ママ友Sarah家族と一緒に行きました。たしか家自体は当時の家をそのまま使ってるって言ってたと思う。当時のアメリカの生活やクリスマスの様子が美しいキルトや家具、衣装のディスプレイなどで再現されていてすばらしかった!母屋だけでなく敷地内には小さな小屋がいくつかあって、例えば大きなかまどがある小屋ではコーンンレッドとクッキーを焼いていました。私はショールや寝間着などの衣類、こりすは機織り機にご執心でした。
うーん、分かりにくいけど主寝室。ベッドのキルトが美しすぎる!




イブの日はミシガンのババリア地方Frankenmuthへ。ただ日が悪かったのか、街は閑散。しかもドイツの雰囲気は。。。正直皆無(苦笑)。ランチに入ったレストランも、すごく混んでいたので少し安心していたら結局建物とスタッフの衣装がドイツ風なだけでメニューや味はアメリカンだし。ていうか、名物がフライドチキンっていう時点でまずおかしいよねぇ。勧められて行ったものの残念な結果に終わってしまいました。せめて石畳くらい期待してたんだけどなあ。ただ一番の目的だったクリスマスショップは想像を超える規模だったのでまあよしとしますか。
店内一番のお気に入りだったコーナーはジオラマ。ジオラマ大好き!クリスマスの風景がカントリー、シティー、家の中など数種類飾られていて、どれもめちゃかわいかったです。


忙しくもわくわく楽しいクリスマス。次はデコレーション編をお送りしますよん。



| 10:36 | おでかけ&旅行 / places near & far | comments(0) | - |
ホワイトクリスマス
 みなさまMerry Christmas!
ミシガンの今年の冬はなかなか雪が積もらず肩すかしな感じだったんですが、イブの朝窓を開けてみてびっくり!うっすらだけど雪☆しかも朝日が当たってキラキラして奇麗☆

さて、今日はこれからFrankenmuthに行きます。ここはミシガンのリトル・ババリア地方(ドイツね)で、年中クリスマスのお店があるのだとか。時期的にもいいし赤ちゃん連れでも遠すぎない距離だからとママ友Carlyに勧められました。ドイツでクリスマスショップといえばローテンブルクだけど、それを継承したのかな。までも期待しすぎないで行ってきます(笑)
ところでここアメリカは、移民の国だけあってこういう街が多い気がする。よく聞くlittle ItalyとかChina townだけでなくいろんな国や地域の特色が残った街があって、それにちなんだイベントもやってるので面白いです。今年の春はオランダからの移民が多く住み着いた街その名もHollandにチューリップ・フェスティバルを見に行ったし(チューリップは正直イマイチだったけど街はかわいかった。。。今回期待自粛の本当の理由・苦笑)。
戻ったらFrankenmuthも含め我が家の今年のクリスマスについてアップしまーす。

おまけ:
おっぱい飲んだらうっとりしすぎて目がうつろなこまちゃん。
ママ冥利につきますな〜♪♪







| 09:38 | イベント / events | comments(0) | - |
お食い初め@Thanksgiving
11月の第4木曜日はサンクスギビング・デー。感謝祭です。
今年はこまもまだ小さいし、地元でゆっくりしようと思いつつも連休だし何かはしたいな思ってカレンダーをみたらその週末はこまの生後100日目間近、正確には94日目じゃないですか。
というわけでお食い初めをこの週末にお祝いすることにしました。
11月25日のブラックフライデー。まずはお魚屋さんで鯛系の魚snapperを1匹買い、ふだんは手を出さない日本食材も野菜を中心に購入。さらにアメリカのエッセンスを入れるためサンクスギビングの象徴パンプキンパイもゲットしたらあとはおうちでひとつひとつ準備します。パイと香の物(パイの生クリームデコレーションは自前)以外は全部自分で作ることにしたので、ひとつひとつは決して複雑ではないものの午後はずっと台所にいる感じでした。そしてできあがったのが。。。

お食い初め膳〜♪ 



お魚、塩してオーブンに入れて温度も適当に焼いた割には美味しかった。アナーバーおそらく唯一のまともな魚屋さんで買ったからね。身がふわっとしっとりしていて、みんなで1匹完食してしまいました。それから成功だったのがお赤飯。アメリカ産オーガニックあずき(adzukiと綴ります)使用です。去年あんこがあんまり美味しくなかったから一応日本のあずきも買っておいたけど、これは美味しかった(^^)おこわ系大好き夫婦としてはまた作らねば。
こまちゃんはというと、膝に乗せてお赤飯を唇にちょんした瞬間「???」という顔はしたもののおとなしく大人の都合に付き合ってくれました。

「なにこれ?」
愛想がよくて笑うと目が三日月になったり、泣くときの口の形がまんがみたいなパーフェクトな「Д」の字(そもそもこれ何の字?)だったり、すでにいいキャラ出してるこまさん。新生児の感じはもうなく、むちむちの乳児です。
こりす同様すくすく健やかに育ってくれますように。。。☆


| 05:58 | イベント / events | comments(0) | - |
ハロウィン
昨年はおうちでキャンディーを配るだけだったハロウィン。今年はとうとうtrick or treating行ってきました。
ちなみに、今年の仮装はナイト、騎士でございます。
アナーバー・ファーマーズマーケットで朝のtrick or treating、お友達の家でのハロウィンパーティー、図書館のハロウィンイベント、ダウンタウンのキャンディパレード、そしてもちろん本番31日当日のtrick or treatingもしたので、計4回!正直忙しかったけどやっぱりお祭りは楽しい☆子供たちもみんなかわいいし、充実したハロウィンとなりました。
来年はペアで絵になるコスチュームがいいな〜。あ、でも干支でネズミとウサギってのもかなり魅力的。。。

アナーバー・ファーマーズマーケット。
ヘルメットと剣、盾もあったんだけど、こりす君気分が乗らず。お友達は、後ろにいるピンクのポニーを見ても分かるようにばっちりコスチューム着てたんだけどなぁ。まあ3歳の心と秋の空ってことかしらね。

本番trick or treatingにて。写真のブレ具合にはしゃぎようが反映されてるって思ってね、おほほ。これはたしか17時すぎかなぁ。案外明るくてジャコランタンやイルミネーションも付いてるかどうか分からないほどだったけど親子で楽しみました☆

こまちゃんもハロウィンデビュー。ちょうどクマ耳のGAPパーカがあったので茶色スパッツを合わせてテディベアの出来上がり!




おまけ。。。
我が家のジャコランタン。こりすは今年は小さめのかぼちゃを選びました。そしてリクエストを聞きながら私がカービング。「目と口は笑っていて、鼻は丸いのがいい。」というわけでこんなかわいいジャコランタンが完成しました。

| 14:18 | イベント / events | comments(0) | - |
ブランケット
産後2か月あまり。。。やっと完成しました、こまちゃんのブランケット!
最初はモザイク柄(3、4色の四角のパターン)にしようと思っていたんだけど、結局太ストライプ柄に。オーガニックコットンのゆるめに紡いだ太い糸で、暖かいし色味もアイスクリームみたいで我ながらかわいいです♪
糸少し余ってるけど帽子でも編んでみようかな。

いちご、バニラ、ピスタチオ!






バギーで使うとこんな感じ。 
| 14:09 | おうち&手芸 / home & craft | comments(0) | - |
サイダーの季節 2011
はぁ、ようやっと余裕が少しでてきたと思ったら今度はネットワークの不調で写真が扱えず。。。でもあきらめずに秋の出来事から今更アップロードしちゃいます!

今年のサイダーシーズン、まずは隣町のイプシランティにあるWasemに行きました。
サイダーもドーナッツも園内で作っているらしくまた界隈では少ないリンゴ狩りも出来る果樹園ということもあり訪れた日は大行列でした。きっとシーズン中は毎週末こうなんだろうな。お友達のSarahにも偶然会って一緒にドーナッツとホットサイダー(サイダーを暖めて少しシナモン等のスパイスを加えた飲み物)に舌鼓♪
広大な果樹園の中はリンゴを採らない人も自由に散策できるようになっています。私たちはあまりの寒さと授乳の関係で散歩だけ。でもすっごく広くて楽しかった!来年はリンゴ採るぞー。

意外と背の低いリンゴの木。採りやすくしてあるのかな?




広い!




どんだけ生るんだ!?




Wasemでいいスタートを切ったサイダーミルはしご。お次はうちの近所にあるThree Cedars FarmとPlymouth Orchardへ。どちらも遊具コーナーやパーティー用貸し出しスペース(納屋)があって観光地化された果樹園でした。違いといえばThree Cedarsはテーマパーク並みに派手ででPlymouthはひっそり地味なことくらいかな。Plymouth写真一枚も撮らなかったもん(^^;)
ともあれ、どのミルでもサイダーとドーナッツを購入して味比べ。結果は。。。去年行ったDexterを超えるまではいかず。やっぱりここのが一番美味しいというミシガン育ちの友達と共に結局Dexterリピートしたのでした。ただ、Dexterは本当にドーナッツとサイダーだけで後は川辺のベンチくらいしかないから長居はできないのよね。来年もあーだこーだいいながらミルハンティングしている我が家が目に浮かびます(^^)
Three Cedars Farm。この家畜小屋の中は雑貨/お土産やさんです。




今年のカボチャは収穫済みのものの中から選びました。




こういう大きな牧場や果樹園に行くとだいたいHayrideといって、トラクターで引いた荷馬車で場内を移動できます。椅子の代わりに干し草のブロックに座ってガタガタ揺られるのが醍醐味です?

| 10:46 | おでかけ&旅行 / places near & far | comments(0) | - |
<< | 2/17PAGES | >>