家族と友達で楽しむミシガンの春夏秋冬
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
最後に。。。 final words
なぜ最後かというと。。。ブログやめるんです!

夏場は遊びほうけ、その後落ち着いたと思ったらインターネット&データネットワークの不調で何をしてもアップロードできない日々。いくつの下書きが無駄に消えて行ったことか。。。
ネットワークは直らず子育ては忙しくなる一方。とうとう開店休業状態で5ヶ月経過してしまいました。

これじゃあ意味がないよねってことで。
この際ブログ引退宣言(笑)して、お休み中ずっと抱えていた罪悪感から解放されたい。
ブログを読んでくれた皆様ごめんなさい、特に渡米前にブログを紹介したお友達。。。尻切れトンボになって本当にごめんなさい〜!

最近はもっぱらFacebookで写真やエピソード綴っているので興味のある方はfriend requestお待ちしてます☆
私も検索しちゃうよー☆

というわけで、さよならブログ。いろいろあったけど楽しかったよ。お世話になりました。。。



Why final you say?
I am so going to quit blogging!!

All summer I abandoned my blog due to travel and vacation. And then, just as I thought I was ready to blog again, our in-home network decides to play up on me and I had to spend months writing drafts and loosing them.
This really was more than I could take in this tumultuous life with a toddler and preschooler. Before I knew it the blog had become uninhabited: for five months.

Frankly I have lost the motivation and time to continue on archiving my thoughts and anecdotes.
As sorry as I am to all my friends and any other readers who would have may be stumbled upon my humble archives, I cannot leave this failure of mine lingering in the vast forest of www.
So I am going to close this blog in hope that it will purge me of that twang of guilt I have been carrying for the past five months.

If there is anyone desparate to stay connected with humble me, please search for me on Facebook... Or I might go ahead and hunt you down first, teehee!

So long blog, our time is over but I had fun and I hope you did, too : )


| 11:25 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
Happy New Year 2012
大晦日の記事までクリスマスのことを書いていましたが。。。一晩明けたら2012年!

☆☆あけましておめでとうございます☆☆

いつも読んでくださっている皆さん、今年はもっとリアルタイムで記事をお届けしたいと思っていますのでおつきあいくださいませね。
皆さんの2012年が健やかで和やかなものになりますように♪

ALL YOU NEED IS LOVE



| 21:56 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
<追記しました>元気だよー、6月7月ダイジェスト
夏の間放置ブログになっています。。。
お友達にどうしたの?と連絡がきたりして、嬉しいやら申し訳ないやら(^^;)
元気よー。心配かけてごめんね。
イベント続きで忙しかったのに加え、妊娠中はPC作業が辛くて。
体調に個人差があるのをさっぴいても、妊娠の記録をつけている人たち本当に尊敬!

というわけで、ここでせめてアルバム形式でダイジェストをお送りしまっす。

恒例行事のF1観戦のためカナダへ。こりすはここでF1デビュー☆
なんと史上初のウェットレース、しかも大雨のウェットレースに見舞われてしまったけれどそれでも生で見るF1に家族3人大興奮でした。


おばあちゃんとおじいちゃんが遊びにきてくれました v(^o^)v
空軍博物館、メトロパークで凧揚げ(写真)、こりすの誕生会と盛りだくさんの10日間でした。





こりすは3歳になりました。お友達を家に招待して手作りケーキでお祝い!
バニラスポンジに生クリームを挟んで、上はクリームチーズフロスティングとクランブル状にしたブラウニーをふりかけました。


誕生会からもう1枚。テーマが車だったのでおじいちゃんに段ボールで消防車とダンプを作ってもらい子供たちに遊んでもらいました。当然ながら今も大事に撮ってあります。


友達の誕生会にも行ったね。
ハッピーバースデイ、6月と7月はたくさん歌った気がする。
写真は「虫」テーマの誕生会。触覚カチューシャ意外とお似合い!



友達にダイパー・ケーキをもらってご機嫌☆






こりす同様ブランケットを編んでるけど。。。出産までに間に合わなさそう(ToT)
急げ急げ〜。




こりすのパンツたち。パンツを履かせ始めてから約3ヶ月でほぼトレーニング終了♪
一度ママの体調の関係で休憩しちゃったけど、とりあえずここまでたどり着けて嬉しい!



私の近況。おなか大きすぎて破裂寸前(笑)
ちなみに、この写真はこりすが撮ってくれたよ。なかなかうまいでしょ。





うん、我ながら楽しい夏だった(笑・ミシガンは8月中旬あたりから空が秋めいてきます)
そうそう。今後ブログを放置プレーから守るために、しばらく日本語のみのアップにすることにします。
もし万一英語版を読んでくれている人がいたらごめんなさい。。。ま、それはほぼいないかな、ははは。

ともあれ、今は2週間後に迫ったこまちゃん誕生予定日に向けて臨戦態勢ですっ。
こないだこりすが言っていたけど、「こまちゃん、おいで〜♪」

| 10:11 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
無事を祈ります
あれからもう6日が過ぎました。
アメリカでも毎日津波、地震、原発のキーワードを聞かない日はありません。

たくさんの友達から心配なメールが届きました。
私みたいに海外からテレビ画面を見ているだけの人が「無事だよ」なんて答えていいのか少々複雑な気持ちでしたが、みんなの気持ちが嬉しかったです。ありがとう。

私の家族や友達は主に関東、東海地方にいるので幸い無事でしたが食材、物資そして電力の不足の問題に直面しています。また、被災した地域に実家がある友達も多数います。テレビで現実がひとつひとつ明らかになっていくのを見ているのはとても悲しいことです。

ところで、被災地を訪れているアメリカの報道陣が感銘を受けていた話があります。被災地で貴重な水の供給中、タンクが長蛇の列を残したまま空になってしまったそうです。そこで係員?が謝罪をしたところ誰も声を荒げたり乱暴な行動を取ったりしなかったということです。このエピソードをアメリカの報道陣は、「辛いのは自分だけではないという一体感を感じさせる一幕で印象的だった。」「日本人らしい、穏やかで受容的な反応だ」と話していました。
たしかに、ニュースで物資不足による暴動の話を見聞きすることも少なくないなか、静かに謝罪の言葉を聞く被災者の姿は新鮮に見えたのかもしれません。私には、必死に前を見て生きようとする被災者の姿が目に浮かびました。もちろん憤りや失望感もあったでしょう。でも仮にここで暴動を起こしたところで何になる、今の状況を無駄に悪化させてはいけない、そんな共通意識があったのではないかと思いました。そしてそんな被災者の皆さんに一日でも早く平穏で安心な生活が訪れることをそれまで以上に強く思いました。

太平洋の向かい側から願うことくらいしかできませんが、状況が一日でも早く良くなりだすことを心から祈ります。

追伸:これを書いている最中、私たちが引っ越し前に住んでいたエリアでも地震があったと聞きました。みなさん無事ですか?どうかどうか安全第一で過ごしてください。。。


It has been six days since nature's fury hit Japan, and there is still not a day that we do not hear the words 'earthquake', 'tsunami', and 'nuclear plant' even here in America. 

Many friends have contacted me asking me whether my family are alright. It felt a little odd me saying that they were "okay" when I was only watching everything on TV, but I was so grateful for their kind concerns and heartfelt messages. 
My family live closer to Tokyo so they have been on the fortunate side, but they are facing difficulties such shortage of food, general supplies, and power. Also many of my friends have family living in the north eastern area. So it has naturally been very hard watching the disaster unravel on TV.

There is a story I heard on TV that I'd like to share here: a scene that caught the hearts of American reporters. One of the water supplying stations ran out of water still leaving a mile long queue of people anxiously waiting. But when the person in charge went up front to make a public apology, nobody shouted, took their anger in violence, but rather took in the information silently. The reporters talked about this episode as "showing a sense of unity that everyone is in this together", and "A very Japanese, calm and accepting reaction". 
When emergency strikes and there is a shortage of basic supplies such as water, it is not unusual to see a riot, and we have actually seen a good few outbreaks on the news ourselves. So I can understand why these reporters were impressed and surprised by what they saw in Japan. To me, this episode shows how the people in the quake area are trying desperately to look forward and survive each moment. I'm certain that these people felt anger, frustration. But what good is it going to do to anyone if there was a riot? There is no room for anymore disorder. In my perspective this is what the people in the queue shared at that moment. And seeing this story made me wish for a safe and peaceful life for those affected people stronger than ever.

It is all I can do to pray from the other side of the ocean but I truly hope that conditions start improving for everybody in Japan. 

PS: I heard that the area we lived in before moving here was hit by an earthquake while writing this. Is everyone alright? Please, please keep safe and take care of yourselves as much as possible.




| 23:26 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
初積雪

初雪は(例年より遅いそうです)12月1日でした。
ただflurryといって極小の雪の粒がふわふわと漂っては地面にたどり着き、あとは風に乗って漂流するだけの毎日。雪の粒って冷たすぎると積もらないのかなぁ、なんてのんびり思っていたら今朝とうとう雪が3センチほど積もりました。
ブーツはいて雪かきスコップ持って初除雪です!
面立ちが遊びにくるっていうのもあってがんばりました。雪は軽くてほあほあなので案外楽しかったけどね。
今回くらいの積雪だと除雪してないお家もたくさんあったけど、これからこういう朝が増えていくんだなーと1時間後ブーツの中の冷たい足を感じながら思うのでした。しかも毎年。やっぱりMinnetonkaのシープスキン欲しいな。
目指せクリスマスセール!

Just had my first snow removing experience this morning.
We had our first snow fall on December 1st (apparently a lot later than usual) but it was all flurry and it almost looked as if snow didn't want to stay on the ground.
But hello, I open the window this morning and all I saw was white, white, white!
So out I went with my boots and snow shovel. Snow was only about an inch deep so most houses seemed not bothered, but I had friends coming over so I made sure I removed snow all the way along the front entrance and drive way.
It was actually fun scraping fluffy snow but it did hit me an hour later, with my feet cold inside my boots, that there are going to be more days like this to come. Every year.
May be it's time to consider getting those Minnetonka sheepskins... Can't wait for the Christmas Holiday Sale!


おまけ☆
雪が積もる前のある日。空気が寒すぎるのか三輪車に乗ってもこりすはガレージから出ようとしませんでした(^^;)ちなみに車輪の下の線がガレージと外の境界線です。ぴったりオンライン停車!
A photo from a typical flurry day - the air is too frosty, Kanata is reluctant to leave the garage even after getting on his tricycle. He would stop right on the line dividing the garage and outdoors. 


| 21:42 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
脱皮? breaking away?
 
いつの日もたのしいこと、おいしいことを忘れずに(^^)
Let's not forget the fun things, and yummy things no matter what ; )

 こりすの靴3足
 フライパン
 iPhone
 電子レンジ
 新婚旅行の思い出のグラス
このリストの共通点...とんちではありません。
このリストはここ2週間弱で壊れた身の回りのものです!
程度はいろいろとはいえ、超ハイペース(ー_ー;)

何かの暗示?なんて一瞬思うくらいのペースだけど、
これだけ何もかも壊れたらあとはいいことしか起こらないはずと逆にポジティブな私。
誕生日もthanksgivingもクリスマスもこれからだしね☆
人生前向きが一番!

 Kanata's shoes
 frying pan
 iPhone
 microwave oven
 tasting glass from our honeymoon
What do these items have in common?
These are all the things that broke in the last 2 weeks! 
I mean, not all of them were completely destroyed, but surely this is far too high a pace?

Is this some kind of omen?
Maybe, but I like to think of it as a break through, as there's my birthday, thanksgiving, and Christmas all waiting with lots of fun!
So let's be positive and believe that after all this destructiveness there can only be positive things to come : )





| 22:05 | 想い / thoughts | comments(2) | - |
もう開けてた belated greetings

なななんと気がついたら1月ももう終わり!
時間てこんなに早く過ぎるものだったかしら??
ちょっと言い訳をさせていただくとするなら...家を留守にしたり、家族内各所で忙しい出来事が重なったりして、PC離れな年末年始だったのです。
そんな出来事のなかでここでひとつシェアできる事...私たちアメリカ赴任が決まりまして、来年春にお引越しです♪
もともと家族ができたら自分も海外生活したいと希望していたからすごく楽しみなんだけど引越の事を考えると...正直ちょっぴり憂鬱だったりして。でもでも、アメリカ暮らしなんて初めてだし今からわくわくなのです。

Why oh why is it already the end of January?!
If you'll allow me just one excuse... I was away from home for a while and there was also quite a few events expected and not that kept me well away from the pc.
OUt of those events I'd like to share one news here: we are moving to the US (Michigan) next spring!
I'd always wanted to live abroad, this time with my own family, and it's become a reality at last! There is that notorious first stage called "moving" to deal with, but I'm really excited as I've only ever lived in Europe before and living in the US is a completely new experience for me.







| 13:38 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
もっかい再開 I'm back, again!

母親業とはこんなにも忙しいというか時間の感覚をなくさせるものとは...おかげで一度再開したはずのブログが今の今まで荒れ放題となっていました。でも今度こそちょびっとずつアップしていきますよー☆

Why is it so easy to get carried away with daily chores, especially when you're a mum?? But this time I truly mean to start blogging again!


Read more ...
| 22:11 | 想い / thoughts | comments(0) | - |
冬眠明け awakening

大変大変間が空いてしまいました・・・。
でも仕事とつわりでバタバタ&ヘトヘトだった冬もようやっと終わり、気がつけばブログをはじめてからはや1年。というわけでそろそろまた再開するぞー。
今までよりスローペースながらも、冬眠から目覚めたようなさわやかな気持ちでまた日々の想いやおいしいものを淡々と綴っていきますのでこれからも見捨てずに読んでってくださいね♪

How long have I been away from here?
This winter I had been busy physically and mentally due to work and morning sickness (I've stopped working now and the baby's due mid July). But all that's settling down now, and I feel ready to restart writing.
I probably won't be able to write as frequently as last year, but I'm looking forward to reopening my blog. Please enjoy my random babbles and thoughts again♪
| 13:07 | 想い / thoughts | comments(3) | - |
グッドタイミング? Good timing?
仕事を辞めるというか、在宅という働き方を見直そうと思った矢先にちょっと面白そうな仕事を見付け、軽い気持ちで応募したら仮採用されてしまった。(試用期間みたいな感じ)そして今は家事すっかり放棄中・・・あぁああぁ家が汚くなっていくぅぅ。そして軟禁状態のストレスが・・・。だってだってここのところ応募するところ不採用か登録したっきり音沙汰なしだったからまさかこんなにとんとん拍子でことが進むと思ってなかったのよーーっ。
とりあえずこの仕事は責任持って終らせるけど、終ったら本当に今後を考えなきゃな〜。もしかしたらこの仕事は自分の今とこれからを確認するために神様が贈ってくれたきっかけなのかもしれない。

I was just considering changing the way I worked... I wanted to quit working at home and do something more light so I can concentrate on the house and my family... when I bumped into an interesting limited time job offer. I sent my cv really casually, and guess what, I'm on trial period now! Hey, what happened to all the other previous companies who denied me?! I wasn't quite ready to really get the job...! But it is my responsibility that I sent my cv. So I've been translating documents all day since yesterday, locked up in my little apartment and house chores mounting up all around me... and there will be no weekends or a decent day off until I finish this... No! this is too stressfull!
I swear I'm going to sit down and think about my work after this.
This could be a gift from above to help me rethink about my life now and beyond.
| 19:45 | 想い / thoughts | comments(3) | - |
| 1/2PAGES | >>