家族と友達で楽しむミシガンの春夏秋冬
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
Big House Big Heart
先月書きかけた記事が残っていたのでアップします〜。

昨年聞いてから絶対参加しようと思っていたイベント、Big Heart Big Houseに参加してきました!BHBHとはチャリティーマラソン大会で、10km  5km 1mi(マイル)  の3コースから好きなものを選べます。こまの出産でお世話になったミシガン大学病院に参加費が寄付されるということ、ダウンタウンを通行止めにした特別コースを走れる/歩けるということ、そして何よりゴールがミシガン大学のフットボールスタジアム「The Big House」なことが参加の理由。だって、試合は見に行けてもグランドに立てることってなかなかないでしょ?

登録したのは5km。ストローラーとベビーキャリアで子供2人でも5km歩いちゃおうって魂胆です。大雨の中駐車場で多少躊躇したものの、びしょ濡れで参加している多数のランナーたちに背中を押されてスタート地点へ。レーススタートの時間には幸いほぼ止んでくれました!ゆっくり歩きすぎたのか3歳児と7ヶ月連れて5kmコースというのが無謀だったのか、途中で通行止めが解除になって車に引かれかけた(笑)のもご愛嬌。久しぶりにたくさん歩いてアナーバーダウンタウンの普段見られない風景も楽しめてよい朝でした。

えー、ほんとうに行くの??

普段車でびっしりの繁華街も悠々ど真ん中を歩けて嬉し楽し☆

こりすは途中お菓子でつったものの約3.5km自分で歩いてくれました。

ゴールは目の前!意外にも芝は人工でした。
広ーーーーーいスタジアム。10万人収容可能です。試合も見に来たいな〜。

せっかく5km歩いたのについベリーとバニラシロップ入りのモカを堪能。。。Bearclawのは特に甘いのよね〜。


| 12:02 | イベント / events | comments(0) | - |
佳歌初節句
 今日は楽しいひな祭り〜♪

週末はこまの初節句でした。
お祝いメニューより、太巻きと生春巻き。他にも煮物とか菱餅風3色ミルクプリンも作ったのだけど貧相&悲惨な出来になってしまってアップできません〜!。。。言い訳がましいけど正直ここのところ疲れがたまっていて。。。(@_@)でも心こめて作ったからよしとしよう☆
こまはお宮参り行けてないから。。。と変な理由を付けてひとつ身(赤ちゃん着物)をおねだりしちゃいました。我が子ながらめちゃ可愛いですぅ♪ていうか、さすが日本人、朱赤がよく似合うわ。
   
雛人形は輸送中の事故を恐れて日本で待機させることにしたのだけど、吊るし飾りと、手作りおひな様を送ってくれたおかげでちゃんとひな飾りコーナーを作ることができました。

日本からたくさん協力してもらって、たくさんの愛情を感じながらお祝いした初節句。こまちゃんあめでとう&あんまり早くお嫁に行かないでね(笑)



| 13:07 | イベント / events | comments(0) | - |
クリスマスあれこれ デコレーション編
クリスマスの楽しみのひとつはデコレーション☆
ほとんど写真ですがどうぞ〜(^^)

今年は初めて生木のツリーを飾りました!
家から車で3分くらいの"tree farm"でツリーを選択。お店から借りたのこぎりで好きなツリーを切ります。




ツリー飾るの大好き!こりすと真剣に喧嘩しながら(笑)オーナメントをひとつひとつぶらさげていきます。



完成〜!!






満足げにこりすが持っているオーナメントは、ジンジャーブレッドハウスの形で、こりすが自分で選びました。どうしても離さなかったので負けて買ったら相当嬉しかったようで、人が来てツリーを見るたびに「ぼくの」と自慢しています。


私としては、こっちの方が自慢なんだけど。。。透明プラスチックのオーナメントにアクリル絵の具で手・足形を付けてさらに飾ったら出来上がり!これはこまの足形。。。

そしてこりすの手形。仕上げに中に羽かなにか入れたかったんだけど未だできず。ツリーを片付けてからかな。



多分こりすがあのオーナメントを気に入ってしまった理由。初めてジンジャーブレッドハウスを作りました!友達の家に集まってキャンディーまみれアイシングまみれで楽しく作りました。向かって左がそれ。家自体も自分で焼いたので私も気に入っています。(右はPlan Bとして買っておいたキット。使わなかったので私が一人で楽しんじゃいました☆)

キットのはキャンディーが少なくて。。。家の中を探したらこんなアメちゃん発見!なんか魔女さんちの表札みたいになっちゃった。



これも家で見つけた飴。鬼瓦の代わり?幸あれ!




ツリーの飾りで一番大事なもの、それはプレゼント!子供が二人いるとはいえプレゼント多すぎ。。。教育上よくないわ(笑)



来年はクリスマス・ストッキング作るぞー。あ、こりすがどうしても「便座」と言って譲らないリースも作ってみようかな。

| 14:59 | イベント / events | comments(0) | - |
ホワイトクリスマス
 みなさまMerry Christmas!
ミシガンの今年の冬はなかなか雪が積もらず肩すかしな感じだったんですが、イブの朝窓を開けてみてびっくり!うっすらだけど雪☆しかも朝日が当たってキラキラして奇麗☆

さて、今日はこれからFrankenmuthに行きます。ここはミシガンのリトル・ババリア地方(ドイツね)で、年中クリスマスのお店があるのだとか。時期的にもいいし赤ちゃん連れでも遠すぎない距離だからとママ友Carlyに勧められました。ドイツでクリスマスショップといえばローテンブルクだけど、それを継承したのかな。までも期待しすぎないで行ってきます(笑)
ところでここアメリカは、移民の国だけあってこういう街が多い気がする。よく聞くlittle ItalyとかChina townだけでなくいろんな国や地域の特色が残った街があって、それにちなんだイベントもやってるので面白いです。今年の春はオランダからの移民が多く住み着いた街その名もHollandにチューリップ・フェスティバルを見に行ったし(チューリップは正直イマイチだったけど街はかわいかった。。。今回期待自粛の本当の理由・苦笑)。
戻ったらFrankenmuthも含め我が家の今年のクリスマスについてアップしまーす。

おまけ:
おっぱい飲んだらうっとりしすぎて目がうつろなこまちゃん。
ママ冥利につきますな〜♪♪







| 09:38 | イベント / events | comments(0) | - |
お食い初め@Thanksgiving
11月の第4木曜日はサンクスギビング・デー。感謝祭です。
今年はこまもまだ小さいし、地元でゆっくりしようと思いつつも連休だし何かはしたいな思ってカレンダーをみたらその週末はこまの生後100日目間近、正確には94日目じゃないですか。
というわけでお食い初めをこの週末にお祝いすることにしました。
11月25日のブラックフライデー。まずはお魚屋さんで鯛系の魚snapperを1匹買い、ふだんは手を出さない日本食材も野菜を中心に購入。さらにアメリカのエッセンスを入れるためサンクスギビングの象徴パンプキンパイもゲットしたらあとはおうちでひとつひとつ準備します。パイと香の物(パイの生クリームデコレーションは自前)以外は全部自分で作ることにしたので、ひとつひとつは決して複雑ではないものの午後はずっと台所にいる感じでした。そしてできあがったのが。。。

お食い初め膳〜♪ 



お魚、塩してオーブンに入れて温度も適当に焼いた割には美味しかった。アナーバーおそらく唯一のまともな魚屋さんで買ったからね。身がふわっとしっとりしていて、みんなで1匹完食してしまいました。それから成功だったのがお赤飯。アメリカ産オーガニックあずき(adzukiと綴ります)使用です。去年あんこがあんまり美味しくなかったから一応日本のあずきも買っておいたけど、これは美味しかった(^^)おこわ系大好き夫婦としてはまた作らねば。
こまちゃんはというと、膝に乗せてお赤飯を唇にちょんした瞬間「???」という顔はしたもののおとなしく大人の都合に付き合ってくれました。

「なにこれ?」
愛想がよくて笑うと目が三日月になったり、泣くときの口の形がまんがみたいなパーフェクトな「Д」の字(そもそもこれ何の字?)だったり、すでにいいキャラ出してるこまさん。新生児の感じはもうなく、むちむちの乳児です。
こりす同様すくすく健やかに育ってくれますように。。。☆


| 05:58 | イベント / events | comments(0) | - |
ハロウィン
昨年はおうちでキャンディーを配るだけだったハロウィン。今年はとうとうtrick or treating行ってきました。
ちなみに、今年の仮装はナイト、騎士でございます。
アナーバー・ファーマーズマーケットで朝のtrick or treating、お友達の家でのハロウィンパーティー、図書館のハロウィンイベント、ダウンタウンのキャンディパレード、そしてもちろん本番31日当日のtrick or treatingもしたので、計4回!正直忙しかったけどやっぱりお祭りは楽しい☆子供たちもみんなかわいいし、充実したハロウィンとなりました。
来年はペアで絵になるコスチュームがいいな〜。あ、でも干支でネズミとウサギってのもかなり魅力的。。。

アナーバー・ファーマーズマーケット。
ヘルメットと剣、盾もあったんだけど、こりす君気分が乗らず。お友達は、後ろにいるピンクのポニーを見ても分かるようにばっちりコスチューム着てたんだけどなぁ。まあ3歳の心と秋の空ってことかしらね。

本番trick or treatingにて。写真のブレ具合にはしゃぎようが反映されてるって思ってね、おほほ。これはたしか17時すぎかなぁ。案外明るくてジャコランタンやイルミネーションも付いてるかどうか分からないほどだったけど親子で楽しみました☆

こまちゃんもハロウィンデビュー。ちょうどクマ耳のGAPパーカがあったので茶色スパッツを合わせてテディベアの出来上がり!




おまけ。。。
我が家のジャコランタン。こりすは今年は小さめのかぼちゃを選びました。そしてリクエストを聞きながら私がカービング。「目と口は笑っていて、鼻は丸いのがいい。」というわけでこんなかわいいジャコランタンが完成しました。

| 14:18 | イベント / events | comments(0) | - |
母の日と子供の日
5月も中旬だというのに今更ですが。。。こどもの日の週末、玄関前に堂々と鯉のぼりなんぞ飾ってみました!
ご近所さんの評判は上々、さらにママ友数名にも見においで〜とプレイデートのお誘いまでしちゃいました。日本にいたときよりもはしゃいでいる自分が確実にいます。。。
ただ、アメリカでは5月5日は"Cinco de Mayo(スペイン語で5月5日の意)"というアメリカにおけるメキシコ人の歴史を祝う日。母国のお祝いも大事だけど、ここはアメリカ体験もしとかないとというわけで5月5日当日はママサークルのポットラックピクニックに行って一日遊んできました。こどもの日のお祝いは翌日に繰り上げ。金曜日はこどもの日ディナーと銘打ってちらし寿司を中心にいつもより気持ち豪華にしてみました。
生魚は使わず、甘く煮た野菜ときゅうりとスモークサーモンという超素朴なちらしでしたが久しぶりの酢飯にひとり自画自賛。こりすはいつものごはんの方がよかったみたいで結局のり巻きになっちゃったけど、他のおかずは喜んで食べてくれたのでまあよしとしましょう。

5th of May is Children's Day in Japan. We had brought our koi-carp flags so we decided to display the flag right in the front yard, by our front door. I wasn't too sure if I wanted to do it more discreetly or not, but now I'm really happy that we got it out where everyone can see. I had nice comments from my neighbour, and I've also asked a few of my friends to come over for a playdate so they can look at it, too. To be honest, I am more excited about Children's Day than when I was in Japan. 
Having said that though, we didn't really do anything on the actual 5th of May, as I decided to go to a Cinco de Mayo potluck picnic with my momma-playgroup. Our Japanese celebration was postponed to the following day and also the weekend, where I made a Children's Day feast including chirashi-sushi. Kanata didn't to care much about it and ended up asking for his usual "nori-roll" but I was excited and proud of my work, and he did seem to enjoy the other dishes, so I guess it's okay.

ちらし寿司、だし巻き玉子、スペアリブの和風BBQに込み、ブロッコリとトマトのサラダ
chirashi-sushi, rolled egg, Japanese style BBQ ribs, broccoli and tomato salad

アメリカン住宅に鯉のぼり。海外でこういうのもいいものです。
American house and Japanese kois - such a special moment!


そうそう。こどもの日の週末といえば、8日は母の日でもありまして、こりすから初めて母の日プレゼントをもらいました♪♪♪
丸い紙に絵の具で絵を描いたものがお皿の額に入ってるんですが分かります?プリで作ったもので、ラッピングやメッセージは先生がやってくれていました。こりすありがとう☆私こそ、こりすのママになれて感謝しきれないくらい嬉しいよ!

Oh and by the way, Children's Day weekend was also Mother's Day weekend. And I was super chuffed to receive a gift from Kanata!
I hope it's clear enough... a plastic plate frame with Kanata's photo and drawing. Made with the help of his day care teachers, it was nicely wrapped with a gift tag and everything.
Thank you Kanata for the lovely present, and thank you for letting me be your mummy - love you!

 
| 21:53 | イベント / events | comments(4) | - |
年越し2010 New Years Eve 2010
お久しぶりです。。。
まだつわりでPCどころではない日々です。
しかもここのところiphotoが調子悪くて!
でもやっぱり更新されないブログは寂しいので日本語で文章だけでもお届けしたいと思います。

 年越しというと我が家は家族で年越しそばと天ぷらを食べながら紅白を見てCDTVを見て過ごすのがここ何年か定番化していました。
でもここはアメリカ!そばと天ぷらはできるとしても日本の番組はないし友達でも呼んじゃう?とプリで友達になったN君&パパママを招待してジャパニーズ年越しディナーを楽しみました!
子供たちが遊べるようにと早めの16時スタート。N君ファミリーは日本に少し住んでいたことがあって日本食も大好き(というか、アナーバーにいるとアジア食大好きな人がたくさんいてひと昔前とは違うなーとしみじみ感じます)。だからそばと天ぷらというメニューも楽しみ!と快諾してくれました。
そばと天ぷらだとそばつゆくらいしか作り置きできないので、つゆと材料を切るところだけしておいて、残りの作業はパパたちが子供と遊んでいる間にママふたりで作りました。日本料理教室みたいになってこっぱずかしかったけど二人で楽しくおしゃべりしながら鶏肉、パースニップ(にんじんとジャガイモの間の子みたいな根菜野菜)、いんげん、にんじんを大量に揚げ、そばも茹でました。あと、薬味には刻み海苔と小ネギとゆずこしょうを準備。
日本酒もあったらよかったんだけど、そこまでは頭が回らずアナーバーの地ビールで乾杯。そばも天ぷらも喜んでくれて、大急ぎで準備したとは思えないくらい私たちも楽しんで、あっという間に時間は過ぎていきました。
子供たちのねんねタイムもあるのでさすがにカウントダウンまで一緒にしなかったけど、お客さんを迎えての年越しも楽しくて悪くないなと思ったのでした。




| 22:38 | イベント / events | comments(3) | - |
Winter holidays 2010 part 2
旅行記後半。

ベルギーの翌日は父も合流してオランダ最南端の街マーストリヒトへドライブ。また雪が激しくてゆっくりできなかったけど、ランチにはビッタボーレン(丸いコロッケのようなオランダ料理)をシェアし、クリスマスマルクトではずっと欲しかった陶器のミニチュアハウスを購入し、思い出に残る良い一日となりました。
We also went to Maastricht, a historic city at the southern most part of the Netherlands. This trip was extra special as dad came together, except the snow was so heavy again we couldn't actually stay so long. Nevertheless we shared a plate "bitter ballen" (small round croquettes) for lunch and I bought two lovely miniature porcelain houses at the Christmas Market.

父(じいじ)と歩くこりす。今回の旅行ではお世話になりました。ありがとう!
Kanata taking a stroll around the Christmas market with my dad, our superb host for this vacation. Thank you dad for everything!

今回の旅行で絶対行きたかったのがオランダ最大にして世界最古の遊園地のひとつ(1952開園)エフテリング。この巨大でドラマチックなテントは入り口のチケット売り場です。記憶はないものの、自分も子供の頃に親に連れてきてもらった場所なので今度は自分の子供を連れて遊びに来れるなんて本当に夢のようでした。
This humungous and elaborate tent is the entrance of De Efteling, a fairy tale theme park that is the largest in the Netherland, and also one of the oldest amusement parks in the world (opened in 1952). This was a really special visit for me as I came here as a child with my parents. How magical is it that I actually get a chance to return this time with my own child after so many years? Not that I remember my visit much but still very magical and special. 

エフテリング園内を走る蒸気機関車。こりすのおかげでいろんなところで機関車に乗るけど、これは小さいながらも石炭で走るちゃんとした蒸気機関車でした。
A mini steam engine that runs through De Efteling. We've been on quite a few trains like this thanks to Kanata, but this one was a genuine steam engine running on coal and water.

そうそう。旅のお土産はやっぱり地元のスーパーで☆というわけでなつかしのアルバートハインに滞在中たくさん通いました。と、ここでこの写真よーく見てください。わかります?ふつうの買い物かごなんだけど枠をひょこって折り返すと長い取っ手に早変わりして、しかもよく見るとかご自体にも小さな車輪が付いていてコロコロ引いて回れるのです!ずぼらというか、名案というか。。。笑いました。
Last but not least... One must go to the local grocery store to get good souvenirs, and also to see interesting shopping carts, too...??? This is a picture we took at Albert Heijn, one of the biggest chain grocery stores in Holland, and I'll try and explain as clearly as I can: it looks like a normal shopping basket, but it has this bar that goes right around the rim of the basket that you can flip over. Plus if you look closely the basket themselves have tiny wheels attached to them, so you can pull the basket around the store like a mini cart! Clever or lazy? I found it hilarious!

雪あり、おいしいご飯あり、そしてなにより懐かしさ満点のオランダ旅行が終わったときには正直ちょと悲しかったけど、こりすに自分が子供時代を少し過ごした国を見せることができて満足感もひとしおでした。こまとも来れるかな〜。その頃には世界がもっと「小さな世界」になって行き来するのが簡単になってるといいな。
So after tons of snow and good food and not to mention trips down memory lane, I truly felt sad to leave Schiphol... But I was happy, too, as I was able to show Kanata one of the countries I lived in. I wonder if our new baby will see Holland, too? Let's hope that the world will become even smaller and easier to get around in the future.



| 13:35 | イベント / events | comments(0) | - |
Winter holidays 2010 part 1
皆様 新年明けましておめでとうございます。

冬休み中、旅行やおでかけなどいろいろアップしたいことがあったのですが、体調が今ひとつで結局
今日の今日まで放置状態になってしまいました。メールをくれたみんなにも返事ができずじまいになってしまったし。。。ごめんなさい!
でもこれにはちゃんと理由がございまして。。。年末に第二子を授かっていることが判明したのです!そしてつわりのせいでPC画面がまともに見られない毎日。。。うぇ〜。

でも冬休みの旅行とせめて年越しだけはアップしたいと思います。
時間がかかるけれどのんびり待ってやってくださいね。

Happy New Year to all!

We did a whole bunch of fun stuff during the winter holiday, but I had been feeling too under the weather to upload anything... So sorry for all of you who visited my blog and found nothing, and of course to everyone who emailed me during the holidays!
The truth is, that I was ill due to MORNING SICKNESS! I found out I was pregnant just after Christmas, and since then I have been put off by computer screens... Eugh...

But I still do want to share at least our trip to the Netherlands and also New Years Eve. I will get the photos posted soon so I hope you will bare with me a little...


 
出発ゲート内を赤い電車が行き来するデトロイト空港からオランダへ出発です!
It's all aboard from Detroit Metro Airport, where a red train takes you to your departure gate!

雪国から雪国へ。現在父の住むローゼンダールはオランダ南部の街。小さくてコンパクトでオランダらしくて寒さつるつるの足下も忘れて歩きまわりました。
From snowy Michigan to snowy Roosendaal, which is where we stayed - my dad is here temporarily. Roosendaal is such a charming quaint town, enough to make you almost forget about how cold or slippery it is!

ローゼンダールの商店街の角にあるパン屋さん。この界隈はカフェやレストランがたくさんあって、その先は小さなモールとデパートがあります。それにしてもオランダの街並みってどうしてこんなにかわいいのかしら☆☆☆
A bakery at a corner of central Rosendaal. This section of town has a lot of cafes and restaurants, and then there are three small malls with a big plaza a little further down. I just adore the Dutch street scene - so lovely and historic.

ローゼンダール駅はベル儀とオランダの国境駅。ここからロンドンに電車の旅をするはずだったのですが雪でキャンセルとなってしまいました。でもせめて電車を見に行こうと結局駅へ。インターシティーかっわいいねぇ。
Roosendaal station is the border station between Holland and Belgium. We were going to ride a train to London from here but had to cancel due to heavy snow. Nooooo! But we went the station anyways so we can show Kanata some trains. I love the cute colour coordination of Intercity trains - so cute!

オランダ南部に来たらやっぱりベルギーにも行かないと、ということで古都ゲントへ。
こちらは名画「神秘の子羊」が見られる聖バーフ大聖堂。キリスト教徒でなくても歴史的な美しい建物には感銘を受けます。
Being so close to the border, there was no way we were missing a trip to Belgium. So we went to the Historical city of Gent. The photo is St, Baaf Cathedral, where you can see the religious masterpiece "The Lamb of God". I'm not Christian, but am always amazed and awed by the sheer beauty and history of great architecture like this.

ベルギーに来たらワッフル食べないとね!これはクリスマスマルクトで食べたベルギーワッフル生クリームがけ。ワッフル食べて、グリュー・ワイン飲んで。。。まさしく至福の時!
Can't leave Belgium without having waffles! We had a warm Belgian waffle loaded with whipped cream. This and a cup of glu (mulled) wine really made my day!

| 23:47 | イベント / events | comments(0) | - |
| 1/3PAGES | >>